REIWA水彩画を楽しむグループのブログ

所属や教室などの垣根をこえ、どなたでも自由にご自分の絵を載せてみませんか。水彩画のいろいろな画風や技法に、これからの制作に刺激やヒントが得られるといいですね。お問い合わせや連絡はtmatsu392@gmail.com までどうぞ。 

2020年02月

  降雪が少なく、茶色になったり薄化粧をしたりの里山風景です。

IMG_6653
                 里 山 春 近 し          四ツ切  nobu

新型コロナウィルス、これからどうなるのでしょうね。レンコンのようにたくさんの穴から先が見えてくるといいのですが・・・
img544 レンコン 日付なし
           Stillman & Birn  GAMMA 14cm X 22cm  HOLBEIN                                                                by taka

B77303DF-D070-4853-81A8-974C1E5E1EE4
                             八  海  山             F10       Nobu
                                     
散歩のコースより見たわが街の宝の山です。
故郷の山は有難きかな…です。                 

アフターヌーン (宮下チヨミ)
アフターヌーン       チヨミ 

img560 池田悦子ヒメサユリ
                 ヒ メ サ ユ リ                           ikeda
  

 最近、デッサン用の鉛筆に、「STAEDTLER(ステッドラー)マルス ルモグラフ ブラック 絵画用(デッサン用)(ドイツ製)」を使っています。従来の青いボディーのものではなく、黒い新しいタイプのものです。 

 これまでの感想は、

  • 油成分が含まれているため多少粘り気もあり、また墨っぽい感じの木炭のような濃い黒い線が描ける。

  • 描いた(線)跡がテカらない。

  • 芯粉は殆ど出ないため、手などがこすれてもほとんど画用紙が汚れない。
    img558 改
    img557






    (上の写真 10回指でこすった跡)
        「S] → ステッドラー 青色ボディー
        「U] → MITSUBISHI   uni (茶色)
        「SMB」→ この記事の「マルス ルモグラフ
                                  ブラック」
    (右の写真 )
                「4B青」  → ステッドラー青色ボディーの4B
        「3B青」  → 〃   〃   〃    3B
        「4BUNI]→ 三菱 uni (茶色)     4B
        「SMB4B」→ ステッドラーこの記事の鉛筆4B 

     同じステッドラーのボディーが青いタイプのものより、芯粉が散らないことがはっきりとがわかる。

    そのため、とくに彩色で彩度を大事にしたい場合などには、ちょっと精神的に気持ちがいいかも。もちろん、力の入れ具合で濃淡などが自由にできて、あじのある線が生まれてくるような気がします。(taka)



↑このページのトップヘ